2023年 神戸で 衣装展「Perfume COSTUME MUSEUM」開催決定!楽曲、ライブなどの衣装約150着を一堂に展示【兵庫県立美術館 9月9日~】

日本を代表する女性の3人組ユニット「Perfume」が楽曲、ライブなどで実際に着用した衣装約150着を展示する、史上初の大規模衣装展「Perfume COSTUME MUSEUM」が2023年9月9日(土)~11月26日(日)の期間、兵庫県立美術館にて開催されます。




本展について

ステージ演出やミュージックビデオの世界観に基づき制作されてきた衣装は、Perfumeの表現を形作る重要な要素です。

本展は、2020年に発売された『Perfume COSTUME BOOK 2005-2020』に収録された衣装、さらにそれ以降に制作された衣装と、未公開のデザイン資料を展示し、日本の音楽シーンを代表するPerfumeの歴史を 衣装の表現を通じてたどる展覧会です。

本展のさらなる詳細は、2023年6月頃に発表予定。なお、兵庫県立美術館の後、複数都市での開催を予定しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Perfume COSTUME BOOK 2005-2020 [ 『装苑』編集部編 ]
価格:3960円(税込、送料無料) (2023/3/7時点)

楽天で購入

 

当サイトでは、日常に「映画」や「エンターテイメント」を感じられるようなイベント・企画を応援しています!
これまでの掲載記事は、こちらよりご覧ください♪

ABOUT『映画とわたし』の運営者

【取材、撮影、記事作成など、Webサイト『映画とわたし』に関わる全てのことを担当】 兵庫県神戸市出身、関西大学卒業。大学在学中にシンガーとして音楽活動を開始。CDリリースや数々のアーティストのバックコーラスを経て、ディズニー映画『美女と野獣』の日本語版デュエットソングDAMガイドボーカル(第一興商)を務める。卒業後は、関西のマスメディアで業務に携わり、2019年には神戸のラジオブースでパーソナリティとして活動。2022年には、阪神百貨店で開催されたバレンタイン催事のイメージソング『Strawberry』を制作。