『ドラゴンクエスト』スライムが“もちプル”な和スイーツに変身♡青柳総本家の「スライムういろう」が可愛くて美味しくておすすめ!

名古屋名物「青柳ういろう」でおなじみの「青柳総本家」では、2022年3月12日より「ドラゴンクエストウォーク」リアルおみやげプロジェクト第四弾として、「スライムういろう」の発売を開始しました。

「青柳総本家」のエスカ直営店では、「スライムういろう」を求めて連日行列ができているそう。また、オンラインショップでは1日の販売数を限定して発売されていますが、すぐに完売してしまうほどの人気ぶり。

発売開始から10日後、ようやく私の手元にも「スライムういろう」があらわれた!ので、レポートします♪

最新のキャラクター・スイーツ情報など、インスタグラムで公開中!
いいね♡とフォローをして頂けると嬉しいです。




もちプル食感は、スライムそのもの♡

青柳総本家と『ドラゴンクエスト』の世界観が融合した限定パッケージを開けると…
そこには3匹のスライムがあらわれます。

左よりスライム(青色)、スライムベス(オレンジ色)、ライムスライム(緑色)です。

スライムは定番のういろう、スライムベスはみかん味、ライムスライムはキウイ味で、みかん味とキウイ味は本コラボ限定なのだそう。

手のひらにちょこんと乗るくらいのまぁるいういろうは、プルプルもちもち!
想像しているようなスライムの手触りや食感!?がそのまま食べ物になったようなイメージです。

昔ながらの優しい甘味で、飽きのこないシンプルな美味しさです。
みかん味とキウイ味は、さっぱり☆

後にも先にも…スライムを表現する和スイーツは 「スライムういろう」 一択!といっても過言ではないほど、エンターテイメント性あふれる素晴らしい一品です。

■「ドラゴンクエストウォーク」リアルおみやげプロジェクトとは
スマートフォン向けゲーム「ドラゴンクエストウォーク」では、ゲーム内の「ランドマーク」と呼ばれる場所に実際に訪れることで特別なクエストを受注することができ、クリアすることで「おみやげ」と呼ばれるゲーム内アイテムを取得することができます。
その「おみやげ」を実際に作って再現していこうというプロジェクトが「リアルおみやげプロジェクト」です。

商品の販売について

【販売期間】3月12日(土)~5月31日(火)

【販売店舗】直営店・名古屋市内百貨店・中部国際空港・名古屋KIOSK 等
※愛知県内の各店頭での販売開始時間は、開店時間より販売となります(お一人様3箱まで)

【オンラインショップ】スライムういろう | 青柳総本家オンラインショップ
※青柳総本家オンラインショップでは AM10:00 より販売開始となります
(1回の注文で3個まで)

※お電話での注文や事前予約は受け付けておりません。
※店頭販売、オンライン販売とも 1 日の販売数には限りがございます。無くなり次第、当日販売分は終了となります(毎日入荷予定)

※詳しくは「リアルおみやげプロジェクト」特設サイトをご覧ください。
https://www.dragonquest.jp/walk/omiyage/

当サイトでは、日常に「映画」や「エンターテイメント」を感じられるようなイベント・企画を応援しています!
これまでご紹介してきたショップ・グッズ情報は、こちらよりご覧ください♪