『罪の声』大阪府ロケ地 2選!相合橋・水晶橋【ロケピク】

映画『罪の声』より、大阪府での撮影場所「相合橋」「水晶橋」の2ヶ所をピックアップ!
ロケピクとともにご紹介します。

最新の『ロケピク』は、私のインスタグラムで公開中!
いいね♡とフォローをして頂けると嬉しいです。
✴︎ロケピクとは…

世界中の映画・ドラマ ロケ地を劇中の写真とともに巡る、新しい《ロケ地巡り》の楽しみ方。
風景とぴったり重なった瞬間、まるで登場人物が目の前にいるようなワクワクや感動に出会えます。




今回の《ロケピク》

♥︎道頓堀付近でのシーン

「グリコ・森永事件」をモチーフにした本作品。
グリコといえば…道頓堀の大きな看板を思い出す方も多いのではないでしょうか。
実際の撮影も、道頓堀川にかかる「相合橋」で行われています。

ロケ地データ

【場所】相合橋(あいあうばし)
【所在地】大阪府大阪市中央区宗右衛門町
【主なアクセス】OsakaMetro堺筋線/千日前線・近鉄「日本橋」駅より徒歩4分 
【一般公開の可否】見学可

♥︎水晶橋でのシーン

橋の上で阿久津英士と曽根俊也が会話をするシーンが撮影されました。
ここでの会話が物語を大きく動かすといっても過言ではないほど、とても重要な場面です。

Maika
偶然にも、橋の上のシーンが多い本作品。阿久津が橋を渡る姿に【この作品に通底するひとつのテーマ】を表している気がした、と土井監督が話されていたそうです。
阿久津の働く「大日新聞大阪本社」の外観として登場

ロケ地データ

【場所】水晶橋(すいしょうばし)
【所在地】大阪市北区西天満2丁目~中之島1丁目
【主なアクセス】Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩5分
【一般公開の可否】見学可

作品データ

罪の声
監督/土井裕泰
出演/小栗旬、星野源 ほか
公開/2020年10月30日(金)
配給/東宝
オフィシャルサイト
わたしのレビュー

(C)2020 映画「罪の声」製作委員会