『インサイド・ヘッドの思い出九龍球』お家で作ろう!【映画をモチーフにしたスイーツ】

ディズニー映画『インサイド・ヘッド』に登場する思い出ボール(メモリーボール)をイメージして、九龍球を作ってみました。簡単な作り方・盛り付け方と、写真撮影のコツをご紹介します♪

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
最新の『映画とお料理』は、私のインスタグラムで公開中!
いいね♡とフォローをして頂けると嬉しいです。




作り方を簡単に…♡

ビー玉のように、丸くて可愛い九龍球。寒天ゼリーの中にフルーツを閉じ込めた、香港発祥のスイーツです。
噛んだ瞬間に広がる…フルーツの自然な甘みとみずみずしさが堪らないっ♡

フルーツは思い出ボールの5色をイメージして、イチゴ・ブルーベリー・キウイ・パイナップルを選びました。
ただ、どうしても「青色」をフルーツで再現するのは難しかったので、ブルーベリーが青と紫の両方を意味しているということで…。(笑)

♥︎準備するもの(寒天5グラムに対する分量)調理時間:1時間~

・丸氷トレー
・寒天(私は糸寒天を溶かして使いましたが、粉寒天が時短&便利だと思います) / 5g
・砂糖 / 大さじ2
・水 / 600cc
・いちご /適量
・キウイ /適量
・ブルーベリー /適量
・パイナップル /適量

♥︎盛り付け方

①フルーツを小さめにカットする。(トレーの型からはみ出ない程度の大きさ)
②沸騰した水に寒天を入れ、約20分ほど煮る。
※寒天によって調理方法が異なる場合がありますので、パッケージ等に記載している方法で調理してください。
③寒天が溶けたら、砂糖を入れる。その後、砂糖が溶けたら火を止める。
④寒天液の粗熱を取る。
※寒天液が熱い状態のまま 酸味のあるフルーツを入れると、寒天が固まりにくくなります。
⑤丸氷トレーに5mmほど寒天液を注ぎ、フルーツを入れていく。
⑥残りの寒天液をトレーすべてに行き渡るように注ぐ。
⑦蓋をして、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

※分量は目安です。トレーのサイズによって異なります。

Maika
一般的には甘いシロップをかけていただきますが、寒天ゼリーにお砂糖を加えていることと、フルーツの甘み&酸味を感じるために、そのまま食べるのもヘルシーでおすすめです!

お家スタジオで写真撮影してみよう!

♥︎小物・・・ヨロコビちゃんのフィギュアを持っていたので、一緒に写してみました♪
カラフルなビー玉を置くと、より映画の雰囲気が出ると思います。

九龍球ならではのつるんっとした食感を写真にもおさめることができるように、アップの撮影がgood♪

作品データ

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

監督/ピート・ドクター
声の出演/エイミー・ポーラー ほか
日本語吹き替え版/竹内結子 ほか
日本公開/2015年7月18日
配給/ディズニー
オフィシャルサイト

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.