【2022年 実食レポート】タリーズで、ドビーが魔法でイタズラした”ケーキ”が食べれる!?「ハリー・ポッター」コラボ《シーンの紹介も》

タリーズコーヒーでは、本日2022年10月28日(金)より 「ハリー・ポッター」とコラボレーションした「Magical Coffee Time」が始まり、限定ドリンク・グッズが多数登場しています。

昨年、はじめてホリデーシーズンに開催され、大好評だった本企画。
今年はコラボレーション第2弾として、ハロウィンシーズンより展開されています。

本記事では、登場シーンのご紹介とともに話題のドリンクやスイーツの実食レポートをお届けします!

『映画とわたし』のInstagramがリニューアルオープンしました!
フォローよろしくお願いします♪

目次

「ヘドウィグ スリーブ」が付けれるコラボドリンク♡

「Magical Coffee Time」のメインメニュー、「ハリー・ポッター ミンスパイラテ」「ハリー・ポッター ミンスパイミルクティー」。※各695円(税込)

イギリスのホリデー菓子の定番である“ミンスパイ”をモチーフにしたドリンクで、どちらも専用のデザインカップで提供されます。

“ミンスパイ”は、ホグワーツで過ごすハリーたちのもとへ、ロンの母・モリーから届いたプレゼントのシーンをはじめ、作中に度々登場しています。

「ハリー・ポッター ミンスパイラテ」は、バニラ風味のカフェラテをベースに、ドライフルーツやスパイスが香る奥深い味わいに仕上げた一品。

また「ハリー・ポッター ミンスパイミルクティー」は、ほんのり甘いミルクティーにドライフルーツやスパイスをトッピングし、甘く複雑な香りと味わいが広がる一品です。

2種類を飲み比べてみましたが、甘く濃厚な味わいがお好きな方はラテ、濃厚な中にもさっぱりとした後味を好まれる方はティーをおすすめします◎

ちょこんっと乗った星形のクッキーがポイントとなり、季節感あふれる味わいのほっと温まるドリンクでした。

また、コラボドリンクをご購入につき+700円(税込)で「ヘドウィグ スリーブ」が付けられる嬉しい特典も♪

タリーズコーヒーのトールサイズのカップにぴったりの大きさですが、実際に手にしてみると想像していたよりも存在感があります。ぬいぐるみのようにふわふわで、しっかりとした素材で作られているのも嬉しい!
今にもヘドウィグの鳴き声が聞こえてきそうで、本当に可愛い…♡

スリーブとしてはもちろん、腕に付けてリストバンドとしても楽しめそうです。

あのカラフルなケーキが遂に発売!

コラボレーション第1弾のフードメニューは、「“ペチュニアおばさんのプディング”ロールケーキ」「イングリッシュ ストロベリージャムドーナツ」「チョコカップケーキ」「イングリッシュ シェパーズパイ」、そしてボックスに入った「ヘドウィグ ポップアップクッキー」の全5種類。

私は、「“ペチュニアおばさんのプディング”ロールケーキ」を食べてみることに!

画像中央:「“ペチュニアおばさんのプディング”ロールケーキ」

こちらのケーキ、実は映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の作中で、実際に登場するスイーツがモチーフとなった商品なのです!

ダーズリー氏が、仕事の上客となり得る夫妻を自宅へ招待した際に、ペチュニアおばさんが振舞ったカラフルなケーキ。

ドビーが魔法でいたずらをして、ケーキがぷかぷかと宙を舞い…
最終的に、夫人の頭の上にケーキを落としてしまうという、とんでもないシーン!

見た目の華やかさと可愛さから、世界中のファンがこぞってレシピを開発していることでも有名ですが、タリーズコーヒーではロールケーキとして発売されました。

まろやかなカスタードクリーム、パステルグリーンとパープルのホイップクリーム、そしてドレンチェリーが3粒のった、ふんわりスポンジ生地のケーキです。
誰かさんに、頭の上に落とされないうちに…素早く食べてしまいましょう!(笑)

※撮影に使用した小物(本、マフラー、眼鏡)は私物です。

当サイトでは、「日常に、映画・エンタメのエッセンスを。」というコンセプトで、ちょっとした隙間時間に楽しめるような「映画」と「お料理」のコラボ企画、ロケ地巡り、イベントレポートなど様々なテーマの記事を掲載しています。
これまでの掲載記事は、こちらよりご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【取材、撮影、記事作成など、Webサイト『映画とわたし』に関わる全てのことを担当】

兵庫県神戸市出身、関西大学卒業。大学在学中にシンガーとして音楽活動を開始。CDリリースや数々のアーティストのバックコーラスを経て、ディズニー映画『美女と野獣』の日本語版デュエットソングDAMガイドボーカル(第一興商)を務める。卒業後は、関西のマスメディアで業務に携わり、2019年には神戸のラジオブースでパーソナリティとして活動。
2022年には、阪神百貨店で開催されたバレンタイン催事のイメージソング『Strawberry』を制作。Webメディア『映画とわたし』の運営を中心に、記事掲載や写真・動画撮影、音楽を通してモノやコトの魅力を発信中。

目次