『空母いぶき』衣装展示 in TOHOシネマズ西宮OS

兵庫県西宮市 TOHOシネマズ西宮OSでは、5月30日(木)まで、映画『空母いぶき』の撮影で実際に着用された衣装の展示が行われています。

西宮OSで展示されているのは、護衛艦〈はつゆき〉艦長 瀬戸斉昭役の玉木宏さん、アルパトロス隊隊長 迫水洋平役の市原隼人さんが着用された衣装2点。

左側が市原隼人さん、右側が玉木宏さん着用の衣装
衣装の横には、映画の名場面パネルも展示されています

パネルには、お二人が着用されているシーンの写真も。緊迫した空気が漂っています…。
実際の衣装を間近で見れる、素敵なチャンスをお見逃しなく!




空母いぶき

監督/若松節朗
出演/西島秀俊 、佐々木蔵之介 ほか
公開/2019年5月24日(金)ロードショー
配給/キノフィルムズ

かわぐちかいじ原作のベストセラーコミック「空母いぶき」を実写映画化。
国籍不明の軍事勢力から攻撃を受ける中、国民の命と平和を守るためにそれぞれの立場で奔走する者たちの姿を描く。

※イベント開催期間は予告なく変更になる場合がございます